助産院マップ | 助産院でのお産や自宅出産 おっぱいケア・育児相談などをご希望の皆様へ

スタッフBlog

  • 2017年05月06

    母乳育児とは

    産後のママにとって一番の試練。。。それは、母乳育児。

    産後のママ達がみんな口をそろえて言う言葉。。

    「母乳育児ってこんなにも大変だとは思わなかった」

    「誰でも母乳はでると思った」


    本当にそうです。


    助産師の私でさえ、母乳育児は奥深いし、大変なんだって理解していたはずの私でもどれだけ苦痛で試練だったか。。。


    確かに母乳は良いものです。

    免疫力だったり、消化吸収だったり、コスト面だったり・・・

    でも・・・でも・・・

    ママが泣きながら、苦しみながら与える必要はないと私は思っています。


    助産師なら、母乳育児を勧めるべきだとは思います。

    でも、私はそんなキレイ事は言いません。


    その人のライフスタイル、家庭環境、母乳育児への思いいろんな背景をもとに私は一緒に育児を考えて行きたいと思っています。


    一応私も助産師なので、患者様と接しいく中でこの方は母乳育児に適している!!と思うと、やっぱり勧めてしまう事もあります。

    でもよく考えると、ママさんが求めている事とすれ違っていたり。。

    私も日々勉強・日々反省です。


    助産師として、開通マッサージや乳腺炎のケアは当然できます。

    ただただ、限界はあります。


    やはりセルフケアをして頂く事が前提になります。

    セルフケアはママの意思です。

    もちろんモチベーションをあげられるようなケアも助産師の仕事です。


    でも、ママの気持ちが折れていたら、前に進めないですよね。


    だから・・・

    ママの気持ちが骨折しているなら、私が治します。

    骨折しそうなら、私がコルセットの役割になります。


    とにかく、ママには育児を楽しんでほしい。

    母乳育児以外にも抱っこしたり、お風呂に入ったり、オムツ替えたり、ハグしたり、チューしたり・・・

    ママから伝わる愛情はたくさんあるんだから。

    せっかく授かった宝物に笑顔で接してほしい。

    それが世の中のママに対する私の願いです。


    息詰まりそうになったら、こんな助産師もいるんだって言うこと・・

    ぜひ、頭の片隅においておいて頂けたら嬉しいです。