助産院マップ | 助産院でのお産や自宅出産 おっぱいケア・育児相談などをご希望の皆様へ

スタッフBlog

  • 2019年04月30

    向き癖

    赤ちゃんの向き癖や絶壁・反り返りを❛そのうち治るから…❜と放っておいていませんか?

    多くの場合、後に大きな影響が出ることなく成長していきますがお子さんの発達に全く影響がないというわけではありません。


    赤ちゃんは目で見て手で触れて色々なものを認識していきます。

    手を舐めることで手の存在を知り足をつかむことで足の存在を知ります。

    視界が狭ければ見えない部分を認識できず発達に遅れが生じます。


    ベビーマッサージをすることで左右対称な身体の使い方が身につき左右差のない発達へと導いていきます。

    普段の赤ちゃんを抱きあげる動作や抱っこの仕方でも赤ちゃんの発達を促すことができます。


    赤ちゃんにいっぱい触れて、赤ちゃんにいっぱい話しかけてあげましょう。

    ママと赤ちゃんの触れ合いが赤ちゃんの発達を促していきます。