助産院マップ | 助産院でのお産や自宅出産 おっぱいケア・育児相談などをご希望の皆様へ

スタッフBlog

  • 寒いですね。なので毎日のように乳腺炎の電話がかかってきます。
    食事に注意をしていおる方でも冷えやストレスで乳房が詰まりやすくなります。
    また寒さ&ストレスで増えるのがぎっくり腰や根違い寝違え。
    同じ姿勢を数時間していた、という場合も、循環が悪くなるので要注意です。
    小さいお子さんがいらっしゃる方がぎっくり腰や寝違えになったら大変ですね。
    いつも口を酸っぱくして言っていることですが
    「寒いかな?」
    と思ったら、いつもより一枚多く着てください。腹巻や特に授乳中の方は腹巻やレッグウォーマーは必須。ポリエルテルやナイロン100%の物よりも、綿や毛の入ったものを選びましょう
    勿論冷たい飲み物も避けたほうがいいですね。
    身体が冷えていると、免疫力も下がります。インフルエンザが猛威を振るい始めていますが、体温が36・5度以上はあって、食事や着るものに気を付け、睡眠も適度にとれていれば、実はそれほど心配はいらないものです。
    予防接種を受けていても、ちゃんと気を付けていないとかかってしまいます。インフルエンザは予防接種を受けても受けなくても罹患率は同じです。きちんと普段から衣・食・睡眠・ストレスに注意を払っておきましょう。やむを得ずストレスから逃れられない方は、少なくても食事着る物はしっかりと。
    それでもだめそうという方は、早めにご連絡くださいね。
    鍼灸治療でアップできますよ!