助産院マップ | 助産院でのお産や自宅出産 おっぱいケア・育児相談などをご希望の皆様へ

ケア内容について

 

  • 出産

    現在、令和2年10月以降の出産予定の方のお産申し込みを受け付けています。助産院での出産に興味のある方は見学ができますので、電話連絡をお待ちしております


    ★妊婦健康診査

    お一人につき約1時間のゆったりとした時間をとり、健診を行っております。助産師によるエコーの後に、ご自分でエコーを当てて赤ちゃんの様子を見ることもできます。

    受診表にあわせて、8週、20週、30週、36週の健診は提携病院・医院で健診と検査を受けていただきます。それ以外の健診は助産院でおこないます。

    妊娠後期に入ると産後の母乳の通りをよくするため、乳管開通のマッサージをします。

    受診の際は上のお子さまの保育を予約することもできます。保育の空き状況につきましてはスタッフにお尋ねください。

       


    ★健診費用

    母子手帳交付の際に併せて支給される妊婦健康診査受診票を使用することができます。(お住まいの市によっては、受診の際に一旦健診費用をお支払いいただき、保健センターに申請後還付という形の場合もあります。)


    ★出産

    出産はフリースタイルでおこなっており、入院から出産、退院まで和室のお部屋で過ごします。

    もちろんご家族の立ち会いもできます。ご家族の励ましが力となり、家族みんなで新しい一員の誕生を迎えることができますよ。

    赤ちゃんが産まれたらすぐに抱っこしていただき、おっぱいを吸わせます。おとうさんに抱っこしていただくこともでき、ゆっくりと過ごしていただいています。

    家庭出産もお受けしております。

    こんな風に出産したい!というご希望をぜひお聞かせください。

    産後入院中は赤ちゃんと一緒にすごすことができ、赤ちゃんがほしがるときにおっぱいを吸わせます。うまく飲ませられるようになるまでスタッフがご指導いたします。


    ★食事

    食事は専属の栄養士が考えた母乳に良いメニューをお出ししています。主食の変更やマクロビ料理など可能な限りご要望にお応えしています。入院前にお食事の希望をうかがいます。

    入院中のご家族の宿泊も可能です。ご家族分の洗濯やお食事の用意をすることができますので、ご利用の方はスタッフにお伝えください。

       


    ★面会

    面会時間には制限はありませんが、お産での疲労や夜間の授乳などで大変なおかあさんのために、身内の方で短時間の面会をお勧めしています。


    ★退院後

    退院後おっぱいや赤ちゃんの体重のことで心配な方は母乳外来や家庭訪問でフォローさせていただいています。


    ★早期退院について

    お母さんや赤ちゃんに異常が無ければ、早期退院が可能です。
    例えば、小さなお子さんがいて預ける事が難しい場合や、小学生のお子さんがいてご主人の帰りが遅い場合など、出産後にお母さんが入院することが少し難しい場合などにお勧めです。
    早期退院してご自宅へ移動された後は、しばらくの間はスタッフが毎日訪問し、入院中の様なケアや指導をさせていただきます。必要な方には、洗濯や掃除・調理などの家事をお手伝いします。
    助産院からスタッフがお宅に訪問させていただき、産後間もないお母さんを全面的にサポート致します。


    ★ひまわり助産院で出産された方の声★


    M.K様


    今回、3人目をこちらのひまわり助産院にて取り上げていただきました。2人目もこちらでお世話になり、とても居心地が良かったので、3人目もこちらにしました。


    2人目のときは、水中出産がしてみたい!という理由でできるところをさがしたら、ひまわり助産院に出会いました。結果的に、水中での分娩はできませんでしたが、経過を経験できて満足です!


    3人目は自然な分娩を希望し、夫と5歳のお兄ちゃん3歳のお姉ちゃんの立会いができたらな、と思いました。産まれる瞬間に見守ってもらえたので、子ども2人にとっても、貴重な経験になれたと思います。本当は、赤ちゃんが出てくる時に押さえる役目を夫がしたがっていたのですが、当時の自分が余裕がなく、手をにぎってもらうようお願いした為、それだけが心残りです(笑)。


    産後の生活も、色々とスタッフの皆様にはお世話になりました。程良い距離感で、今回も居心地のいい6日間でした。


    特に、食事が美味しくて、毎回楽しみにしていました。最後の夜ご飯は鍋でしたが、えびが大きい2尾も入っててビックリしました。


    夜食のおにぎりやプルーンもとても嬉しかったです!


    これから、3人育児になりますが、頑張ります!!!


     
  • 母乳育児相談・乳房マッサージ

    新型コロナウイルスの対応について(更新)

    ひまわり助産院では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、就業前にスタッフの検温と健康チェックを行なってから開始しています。

    また、受診される方々には、助産院の玄関先にて体温チェックと問診を行なってから助産院の中に入っていただき、手洗いうがいをお願いしています。

    受診を考えているけれど外出するのが心配な方は、訪問にて施術も可能です。お胸のトラブルは早めの対応がとても肝心となりますので、まずはお電話にてご相談ください。(☎0566-27-3613)

    (訪問に関しては、下記の「訪問母乳指導・乳房マッサージ」をご参照ください。)


    今ひまわり助産院では、

    ・授乳の部屋は個室とさせていただいています。

    ・診察を患者さんと患者さんが密とならないよう、予約時間に余裕を持たせています。

    ・窓を開けて、空気の流れを作った状態で診察しています。

    ・赤ちゃんの体重が心配な方は、個室で体重測定をしています。保健指導も個室で対応します。

    ・来院は、原則最少人数でお願いしています。


    また、ご来院の際にはマスクの着用をお願いいたします。皆さまが安心してご来院いただくためにも、ご理解ご協力をよろしくお願いいたします。

                                                               


    ★おっぱいをうまく飲ませられない、母乳の量を増やしたい、おっぱいをちゃんと飲めているか心配、出すぎて困っているといった授乳に関するご相談

    ★おっぱいが張って痛い、しこりがある、乳頭に白いもの(白斑)ができた、乳腺炎かもといった乳房トラブル

    ★おっぱいをやめたい(断乳)、おっぱいを飲まなくなった(卒乳)などのおっぱいが終わる時のご相談やケア

    ★出産前の乳腺開通のケア

    その他の授乳や育児に関するご相談など、お困りの方はお電話ください。おかあさんや赤ちゃんに寄り添い、授乳の指導やマッサージを行っております。


    直接授乳がきちんとできていないと...

    ・赤ちゃんにおっぱいをしっかり飲み取ってもらえないため、お胸の張りが取れにくくなります。

    ・母乳が残った状態が続くので、母乳が出にくくなってきます。

    ・母乳の量が、赤ちゃんが欲しい十分な量まで増えていきません。

    ・乳腺炎を起こしやすくなります。

    ・飲まれる時に痛んだり、乳頭に傷が出来る事があります。


    ひまわり助産院ではおっぱいのプロである助産師母乳の飲み方の指導もさせていただいてます。そしてそれぞれに合った解決策をお伝えしています。
    赤ちゃんは浅い飲み方に慣れてしまいますので、一日も早い受診をお勧めします。


    おっぱいが痛い!硬い!

    しこりや白斑、乳腺炎など、乳房のトラブルは授乳期のお母さんにとって、大変辛いものです。悪化させる前に早めにケアを行うことがとても重要になります。悩んで時間がたってしまう前にご相談ください。その方にあったトラブル予防方法などもお教えします。


    また、出産前の乳腺の開通は大変お勧めです。母乳育児をスムーズに始めるコツをお教えします。


    マッサージ中はお子さまは授乳室で待っていただきますが、上のお子さまや後追い・人見知りなどでおかあさんと離れられない赤ちゃんは、一緒に入ってマッサージを受けられる場所もあります(ご予約の際にお伝えください。)。また、保育を予約することもできます。(保育の空き状況をご確認ください。)

     
  • 骨盤ケア・母児の整体外来

    妊娠中や産後のおかあさんによく起こる腰痛や恥骨痛は、骨盤のゆるみから身体がゆがんでしまったことが原因で起こっているのかもしれません。骨盤のゆるみは妊娠中の切迫早産や様々な不快症状を起こし、出産においても微弱陣痛などの異常につながることがあります。また、産後の回復や育児にも影響が出てきます。骨盤のゆがみを整えゆるみを締めることで、様々な不快症状も改善しやすくなります。

    骨盤のゆるみやゆがみの状態をみて、ゆがみを整える体操や骨盤締め方について指導しています。

    また、トコちゃんベルトの装着方法の指導や用品販売もしております。

    お悩みの方はぜひご相談ください。

     
  • 各種プチセミナー


    ひまわり助産院では各種プチセミナーを開催(それぞれ月1回)しております。スペースや駐車場の関係で予約制となっております。

    開催日時やセミナーの空き状況につきましては、お電話でお問い合わせください。


    ベビーマッサージ(定員5名)

    ベビーマッサージは赤ちゃんとおかあさんがスキンシップを取るとてもいい方法のひとつです。赤ちゃんが笑うとおかあさんも自然と笑顔になります。赤ちゃんとお話しながら楽しく癒されませんか。受講費は216円です。バスタオルをお持ちください。


    ランチ(定員4名)

    ひまわり助産院専属の栄養士が調理したランチを食べながら、妊娠中や母乳に良い食事についてお話をしています。助産院で入院中の方にお出ししている食事になります。栄養価が高く、あっさりとしたお食事のコツを知りたい方は是非ご参加ください。受講費は864円です。お子さま連れの参加も可能ですが、他の参加者の方もいらっしゃるため落ち着いて食べることができるようご協力ください。お子さまの食事も必要な方は申し込みの際にお伝えください。(同じ内容になります。)もちろんお子さまの分を持参していただいても構いません。

          


    卒乳(定員5名)

    おっぱいはいつまで続ければいいのでしょう?おっぱいで育ってきた赤ちゃんのおっぱいの終わり方についてお話をしています。断乳しようか迷っている方、このまま続けたいけどそれで大丈夫なのかなと心配な方、赤ちゃんにとっておかあさんとおっぱいがどういう存在になっているかを理解することがとっても重要な鍵になります。赤ちゃんとおかあさんがおっぱいとさようならすることについて一緒に考えましょう。受講費は216円です。


    骨盤のゆるみ(定員5名)

    妊娠中や産後に腰痛や恥骨痛で悩むおかあさんは大変多いです。骨盤のゆるみが他のトラブルを引き起こすこともあるのです。痛みが起こる仕組みや対処法についてお話しています。楽に出産・育児をするためにも骨盤のことについてよく知りましょう。トコちゃんベルトについても少しお話します。受講費は216円です。

     
  • 訪問母乳指導・乳房マッサージ

    お車が無いなど外来に来ることが困難な方、お子さんを連れての外出が不安なおかあさんのために、お宅まで訪問して授乳指導やマッサージをいたします。

    訪問料

    1回6000円+消費税(出張料を含みます)

    お宅での滞在は60分以内とさせていただきます。ただし、初診の場合は+1000円と消費税、+15分になります。

    訪問可能時間帯

    基本的には9:00から15:00

    訪問対象地域

    刈谷市内全域

    知立市内全域

    高浜市内全域

    安城市(ただし、以下の町になります)

    相生町、朝日町、安城町、井杭山町、池浦町、今池町、今本町、宇頭茶屋町、大岡町、大山町、尾崎町、柿碕町、北山崎町、小堤町、桜町、篠目町、里町、昭和町、新田町、新明町、上条町、城南町、末広町、住吉町、高木町、大東町、東栄町、東新町、東明町、錦町、西別所町、二本木新町、二本木町、橋目町、花ノ木町、浜富町、浜屋町、東別所町、日の出町、百石町、福釜町、別郷町、弁天町、法連町、三河安城町、三河安城東町、三河安城本町、三河安城南町、美園町、緑町、南町、箕輪町、御幸本町、明治本町、山崎町、横山町、高棚町(新たに訪問可能になりました!)


    上記以外の地域も訪問できますが、訪問料金が変わります。

    先に予約をとられた方が優先になりますので、予約の入り状況によってはご希望の日時に訪問ができない場合もありますのでご了承ください。

    ご自宅で用意していただくもの

    ・母子手帳

    ・フェイスタオル5枚くらい(細長の普通サイズのタオルです。乳質がわかりやすいため、うち2枚以上は白いもの、薄手のものが望ましいです。)

    ・お布団(横になっていただきマッサージしますので、ラグの上などでも大丈夫です。)

    ・古布・新聞紙など(母乳が飛ぶことがありますので、周囲にかからないようにお布団の周りに敷いて使います。)

    ・ポット(熱湯を満杯に入れておいてください。使用しない場合もありますので、無い場合は申し出てください。)

    ・洗面器(タオルを温める際に使います。)

    ・清潔な哺乳瓶(搾乳をする場合に使用します。)

    また、清潔に施術をおこなう為にお宅で手を洗わせていただきます。