助産院マップ | 助産院でのお産や自宅出産 おっぱいケア・育児相談などをご希望の皆様へ

スタッフBlog

  • 妊婦の方への新型コロナワクチンの優先接種が始まるにあたって、授乳中のママからも「自分は授乳中だけど受けて大丈夫なのか」という質問が多くなりました。

    あるママさんからは「ママ友が職域接種でワクチン予約が取れたけど、授乳中であることが心配になりキャンセルした、自分もどうしようか迷ってる」という話がありました。ネット検索しても、いろんな心配事が書かれていて迷ったそうです。

    また、別のママさんからは「どうしようか迷ってたけど、やっぱり受けようと思います。かかる方が大変と思うので」と。授乳していると、常に自分の食事や内服薬も気を使っているからこその迷いですよね。

    厚生労働省からは

    「授乳中の方・・授乳中の方も新型コロナワクチンのmRNAを接種することができます。mRNAワクチンの成分そのものは乳腺の組織や母乳に出て来ないと考えられています。授乳中にmRNAワクチンを受けた方の母乳中に新型コロナウイルスに対する抗体が確認されています。こうした抗体が、授乳中の子どもを感染から守る効果がある事が期待されています。」という見解が出ています。

    なので、ワクチンを受けた後、搾乳しないといけないという必要もありません。

    もし、チャンスが自分に回って来たら安心してワクチンを受けましょう。

    (お住まいの市町村のホームページ、最新の予約開始日を確認しましょう)